ご活躍している「ひきこもり支援相談士」

独立開業している方々

 宮崎 聖二 氏 詳しくはこちら

〒793-0030 愛媛県西条市大町679-7-201 TEL/0897-64-9995

ごあいさつ

私たちNPO法人 こども支援の輪・しあわせのたねとして、柱にあるものは”人生を楽しむ”ということです。一度しかない人生、自分の人生を思いっきり楽しんでほしい。

しかし、現在全国で160万人以上の方が不登校やひきこもりの悩みを抱えて苦しんでいます。この数は残念ながら、毎年増え続けているのが現状です。
私たちは、次世代を担うこどもたちの大切な青春時代を、うす暗い小さな部屋の中ではなく、外に出て、いっぱい太陽の光を浴び、笑顔で人生を謳歌してほしい、と考えております。
昔から”健全な肉体には、健全な精神が宿る”と言われています。私たちもまず、「体を動かす」ことから始めていきます。スポーツで体を動かし、汗をかくすがすがしさを感じてほしい。山登りを通じて、山頂にたどり着いた時のあの感動を味わってもらいたい。

私の尊敬する方に、三浦雄一郎さんがいます。登山家で、75才でエベレスト登頂に成功した方です。同時にひきこもりの子供たちも多い、通信制の学校の校長先生でもあります。そういう子供たちと一緒に登山をし、多くの子供たちが苦難をのり越え、今元気に社会に出ているという実績もあります。スポーツをしたり、登山をすることで、体力がついてくると、体力と比例して、必ずやる気が出ます。必ず自信が持てるようになります。必ず抜け出すことが出来ます。

悩みや苦しみにはそれと同じ、いえそれ以上の”しあわせのたね”が眠っています。私たちと共に、そのしあわせのたねを眠りから覚ましていきましょう。芽を出せるよう、心に水をあげましょう。

私たちは悩んでいるこどもたちと共に、手をつなぎ、心をつなぎ、心のコンパスとなり、ひとりでも多くのこどもたちを笑顔にできるように、精一杯頑張ってまいります。

自分に与えられた、たった一度の人生を“楽しむ”ために、まずは、はじめの一歩を私たちと共に踏み出しましょう!そして、私たちと共に”しあわせの花”を必ず咲かせましょう。たくさんたくさん咲かせて、幸せいっぱいの人生にしていきましょう。

氏名 宮崎 聖二 氏
プロフィール 一般社団法人ひきこもり支援相談士認定協議会地区統括代表会員
特定非営利活動法人 こども支援の輪・しあわせのたね 理事長
活動内容 【1】不登校やいじめ問題、ひきこもりやニートなどの少年たちの自立、
就学、就労支援する事業
【2】少年たちならびにその家族への相談、支援に関する事業
活動エリア 愛媛県
お問合せ TEL/0897-64-9995
FAX/0897-64-9995
団体お問い合わせフォームはこちら
URL 特定非営利活動法人 こども支援の輪・しあわせのたね
http://www.shiawasenotane.in/


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、下記のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。

PDF